一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

アヌーナ

古のケルト民族の音楽を現代に甦らせたい――混声合唱団「アヌーナ」は、アイルランド・ダブリンの作曲家マイケル・マクグリンのそんな熱意によって結成された。1987年の旗揚げ以来、世界的スターと数多く共演をを果たし、英国ロイヤル・アルバート・ホールやNYラジオシティ・ミュージックホール、アポロシアターなど世界のひのき舞台に次々と登場し、センセーションを巻き起こしてきた。また、伝説のステージ「リバーダンス」の1995年初演当時にオリジナルキャストとして出演し、世界的な大成功をつかんだ。それ以来今なおケルト音楽ブームの重要な一翼を担い続けている。
またアヌーナはシネイド・オコナーやスティング、エルヴィス・コステロほか様々なアーティストとの共演を果たしており、世界的に名を馳せたアイルランドのグループ、ケルティック・ウーマンのメイヴやリン・ヒラリーもかつてはアヌーナのメンバーであった。
2009年の11月~12月には来日公演も決定しており、全国7都市を回る。この夏発売した新作アルバム「SANCTUS」も話題のアヌーナは、年末にかけて要注目のアーティストだ

「アヌーナ」おすすめハイレゾ・タイトル

『レヴェレーション』
( 44.1kHz/24bit WAV ・44.1kHz/24bit FLAC )
アヌーナ [2015/12/23発売] 販売価格:2,469円( 税込)
神秘のケルティック・ヴォイスを聴かせる男女混成コーラス・グループ、「アヌーナ」の新作アルバム。古くは千年以上も前の中世の宗教音楽/伝統音楽が、現代音楽/クラシック/アンビエントなどの要素と融合して現在に蘇る。ケルトの世界と、日本の伝統・美を見事に融合させた「さくら」「もののけ姫」のカバーを収録。


『イルミネーション (2014 ver.)』
( 44.1kHz/24bit WAV ・44.1kHz/24bit FLAC )
アヌーナ [2014/11/12発売] 販売価格:3,240円( 税込)
ケルトの遺産を受け継ぐ神秘のコーラス「アヌーナ」
時を超えた壮大なロマンがここに。

「中世のアイルランドの音楽を現代に蘇らせる」というコンセプトのもと、1987年にダブリンの作曲家
マイケル・マクグリンによって結成された男女混声の合唱団。マイケルが発掘した中世アイルランドの
聖歌、大衆的な伝統歌、オリジナル曲など多彩な楽曲。歌詞はラテン語、英語、ゲール語を
巧みに組み合わせ、中世の歌を現代的、時にシュールなアレンジで聴かせる。初期「リバーダンス」の
ワールド・ツアーに参加、アイリッシュ・チャートで1位、UKチャートでトップ10入りし、
世界的に高い人気を誇る。 メンバーは設立当初から流動的で常に交代を繰り返しており、
これまでに100名近い歌手がアヌーナに参加した(ケルティック・ウーマンのメイヴやリン・ヒラリーも
一時在籍)。現在は10~17名の若きシンガーを中心に編成されている。