一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

鮎川麻弥

3歳から音楽教育を受け、高校、短大でバンド活動、作詞作曲を始める。ライブハウスで活動中にスカウトされ、1984年、TVアニメ「重戦機エルガイム」主題歌『風のノー・リプライ』でデビュー。
以降、 TVアニメ「機動戦士Z・ガンダム」の主題歌『Z・刻をこえて』 (作曲:ニール・セダカ)、ヘレンカーチス「ナチュレーヌ」CMソング『愛はロマネスク』、ハウス食品CMソング『夢見る頃を過ぎても』、等を含め、11枚のオリジナル・アルバムをリリース。
「清涼感」「気品ある明るさ」「暖かみ」の声質から、『ポンズ ダブル ホワイト』『花王 エマール』等、CM歌唱は約200作品にのぼる。
ソングライターとして中山美穂、酒井法子をはじめ、多数のシンガーヘ詞曲を提供。
コーラス・グループ「JIVE」の紅一点メンバーとして、また、谷村新司上海公演、加山雄三全国ツアーにバッキング・ヴォーカルとして参加するなどミュージシャンとしても活躍。
ヴォーカル・トレーナーとして プロ、セミプロのシンガーを指導。
女性ミュージシャン(ピアノ、チェロ)を率いて、スタンダード、童謡、叙情歌を歌う『鮎川麻弥TRIO』も展開。
安定感のある低音域から伸びやかな高音域までの広いレンジとテクニック、
そして豊かな表現力には定評がある。
特にバラードの中低音域にはカレン・カーペンターを彷佛させ、多重録音も難無くこなす。
音楽ジャンルを越え、心から歌を愛するヴォーカリスト。

「鮎川麻弥」おすすめハイレゾ・タイトル

『1984』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
鮎川麻弥 [2014/09/17発売] 販売価格:3,240円( 税込)
30年前にタイムスリップ。鮎川麻弥1984年を歌う。

2014年デビュー30周年を迎えた鮎川麻弥が贈る、プレミアム企画。
デビューした1984年のJ-POPヒットのカヴァーを特集。
新曲&ZガンダムのOP,EDのスペシャル・ヴァージョンも。