一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

手嶌 葵

1987年、福岡県出身。
「The Rose」を歌ったデモCDをきっかけに、2006年公開のジブリ映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの唄」と主題歌の歌唱、ヒロイン"テルー"の声も担当しデビュー。2016年6月にデビュー10周年を迎える。
その後、2011年公開のジブリ映画「コクリコ坂から」の主題歌も担当。
これまでに洋画音楽からセレクトした曲を集めたアルバムを3作発表。2014年には、「Cinematic」をコンセプトとした10thアルバム「Ren’dez-vous」をリリース。
聴き手を魅了するその類稀なる歌声は、数々の主題歌やCMソングに求められ続けており、近年はライブ活動も積極的に行っている。

「手嶌 葵」おすすめハイレゾ・タイトル

『赤い糸』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
手嶌 葵 [2017/01/08発売] 販売価格:540円( 税込)
手嶌葵が今までに歌った作品群とはガラリと世界感が異なる詞世界。「このまま世界が消えてもわたしの命はあなたと」赤い糸に導かれた運命を歌う、渾身のバラード。 2017年1月8日(日)から放送の瀬戸朝香主演 NHKプレミアムドラマ『女の中にいる他人』主題歌。


『青い図書室』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
手嶌 葵 [2016/09/21発売] 販売価格:3,240円( 税込)
「明日への手紙」のヒットも記憶に新しい、「今、日本でいちばん求められている歌声」とも形容される手嶌葵の待望の新作。 前作に続くセルフプロデュースとなる今作は、より濃密で手嶌葵でしか表現し得ない、どこか不思議で異国情緒も感じられる全9曲。


『Highlights from Aoi Works』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
手嶌 葵 [2016/04/20発売] 販売価格:2,100円( 税込)
話題のドラマ主題歌「明日への手紙(ドラマバージョン)」含む、近年のタイアップ曲や歌唱参加楽曲を集めた配信オリジナルアルバム。

◆本作品(Trk.2.3)は24bit/48kHz,(Trk.6,7)は16bit/44.1kHzのマスター音源をビクタースタジオ FLAIRが有するオリジナル技術『K2HDプロセッシング』を用い、より高音質化したハイレゾ作品となります。