一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

Line Kruse

「Line Kruse」おすすめハイレゾ・タイトル

『Dream』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
Line Kruse [2016/12/24発売] 販売価格:2,000円( 税込)
デンマーク出身の美形ヴァイオリニストによるオリジナルサウンドアルバム
デンマーク・コペンハーゲンに拠点を置く、北欧ジャズ最重要レーベルのひとつ「Stunt Records (Sundance Music)」より、2009年リリースのデンマークの美形ヴァイオリニスト、ライン・クルーズのアルバムをご紹介!

ライン・クルーズはデンマーク生まれのヴァイオリニストにして作曲家。今作『Dream』ではキーボーディストとしても演奏に参加しているマルチミュージシャンだ。現在はフランス・パリ在住だが、世界中で演奏活動を行っている。彼女が作り出すサウンドは独特なもので、エレクトリックタンゴグループのGOTAN Projectとともに、プログラミングと生音を融合させたオリジナルのジャズを提唱中だ。『Dream』でも曲ごとに全然違う味付けを行っている。4曲目の『Line’s Line』ではモチーフを大切にしながらも変則的なリズムを多用し、展開に幅を持たせている。そしてクラシカルな要素を含んだ『Mozart’s Moment』(タイトルからしていかにもという感じ)ではヴァイオリニストとしての本領を発揮、多彩な展開の中でさまざまな技法を用いることで楽曲のスケール感が増幅した。いわゆるスタンダードな楽曲は少ないが、次にどんな展開が待っているのかが楽しみになる作品だ。プレイヤーとして、コンポーザーとしてのラインのポテンシャルを堪能できる1作。

【本作品で採用されているマスタリング手法「Nordic Dynamic」について】
昨今の音圧を上げるためのいきすぎた圧縮処理に警鐘を鳴らし、余計な圧縮を施さず、録音された音の詳細までを明らかにし、何度も聴きたくなるようなダイナミズムに溢れた豊かな音質を作り出すマスタリングシステム「Nordic Dynamic」。Stunt Records (Sundance Music)のハイレゾ作品のほとんどでこの手法のマスタリングが行われ、歌や楽器が本来持つ躍動感と幅広いレンジに満ちた高音質な作品のリリースを実現している。

Line Kruse (violin, keybords)
Nicola Andrioli / Edsel Gomez(piano)
Ira Coleman / Fabrizio Fenoglietto / Felipe Cabrera (bass)
Françis Arnaud / Laurent Robin / Minino Garay (Drums)
Dj Smadj (programing)
Veronika Silva / Joel Hierrezuelo(vocal)
Paolo Russo (bandoneon)
Aude Brasseur (congas)