一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

BUCK-TICK

【プロフィール】
BUCK-TICK は、日本のロックシーンが急激に加速し始めた80年代中頃から活動を続けるワンアンドオンリーなロックバンド。 現在活躍するアーティスト達にも今もなお、多大な影響を与え続けている。

1987年にメジャーデビューを果たし、まさに“バクチク現象”と言える多大な影響をシーンに与え、1989年にリリースされたサードアルバム『TABOO』でチャート第1位を獲得し、名実共にトップアーティストの仲間入りを果たす。

その後も独特なポップセンスとダークな世界観を深く掘り下げていく一方で、ブレイクビーツ、ドラムンベース、エレクトロニカ etc...常にその時代の先鋭的な要素を積極的に取り入れ、まさにBUCK-TICK でしか成し得ない独自の音楽性を提示しながらも、今なお進化し続けている。

「BUCK-TICK」おすすめハイレゾ・タイトル

『アトム 未来派 No.9』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
BUCK-TICK [2016/09/28発売] 販売価格:3,240円( 税込)
デビュー時のレコード会社ビクターへ20年ぶりに復帰したBUCK-TICK、ビクター復帰第1弾にして通算20作目の最新アルバム


『New World』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
BUCK-TICK [2016/09/21発売] 販売価格:1,080円( 税込)
29年目のデビュー日に、新たなる世界-New World-の扉が開く。2017年のデビュー30周年を前に、特大モンスターバンドがいよいよ覚醒!


『シェイプレス【K2HD】』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
BUCK-TICK [2016/09/01発売] 販売価格:3,240円( 税込)
◆本作品は44.1kHz/16bitのマスター音源をビクタースタジオ FLAIRが有するオリジナル技術
『K2HDプロセッシング』を用いハイレゾ化した作品となります。

海外の豪華リミキサー陣を起用して話題となった1994年発表の初リミックスアルバム