一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

Dhafer Youssef

「Dhafer Youssef」おすすめハイレゾ・タイトル

『Diwan of Beauty and Odd』
( 96kHz/24bit FLAC )
Dhafer Youssef [2016/12/21発売] 販売価格:2,600円( 税込)
シンガー&ウード奏者”ダフェール・ユーセフ”アメリカ人豪華プレイヤーとの初共演作
チュニジア出身の作曲家、シンガー、ウード(リュートに分類される弦楽器)奏者、ダフェール・ユーセフは。北アフリカのムードとフューチャー・ジャズのアヴァンギャルドな組み合わせで、世界のジャズ/ワールド・ミュージック・ファンから愛されている。
自身にとって7作目となる今作は、アメリカのジャズ・ミュージシャンと共演した初作品となる。アーロン・パークス(P.)、ベン・ウィリアムス(B.)、マーク・ジュリアナ(Dr.)、アンブロース・アキンムーシレ(Tp. on Tr. 2, 3, 4, 8)等、ジャズ・シーンに留まらず幅広いジャンルで現在最も活躍中のプレイヤーが、ダフェール・ユーセフのユニークな世界の下、一堂に会している。
エキゾチックで幽玄な趣を湛えるダフェール・ユーセフのウート、そして伝統的なスーフィーの歌唱に、他パートが時にユニゾンで美しい輪郭を与える。もちろん絡み合い生まれるグルーヴも心地良いが、ダフェール・ユーセフの世界観にアメリカのスーパー・プレイヤー達が色を添えるように集っており、いずれの曲もそれぞれが優美な絵画のような響きを放っている。


『Birds Requiem』
( 96kHz/24bit FLAC )
Dhafer Youssef [2016/12/21発売] 販売価格:2,600円( 税込)
”ダフェール・ユーセフ” 6作目のリーダー・アルバム
ダフェール・ユーセフはチュニジア出身の作曲家、シンガー、ウード(リュートに分類される弦楽器)奏者。幼少期より伝統音楽を学ぶ傍らでジャズに魅了され、17歳でジャズ・ミュージシャンを志してからは拠点をパリやウィーンに移し活動してきた。中近東のムードとフューチャー・ジャズのアヴァンギャルドな組み合わせでヨーロッパを中心に人気を博している。サルデーニャのトランペット奏者パオロ・フレズやノルウェーのギタリストであるアイヴィン・オールセットとの共演作も発表。2001年には、『エレクトリック・スーフィー』を元シュガーヒル・ギャングとタックヘッドのダグ・ウィンビッシュと録音したことも話題となった。その他にもキューバのオマール・ソーサなどとも共演している。
日本のオーディエンスにはまだ馴染みがない向きも多いが、2012年東京国際映画祭でグランプリ&監督賞を受賞、2013年10月日本公開される映画『もうひとりの息子』の音楽を担当している。映画はイスラエルとパレスチナの間で出生時に取り違えられて育った青年2人とその家族の葛藤をもとに展開されるが、国境を境に揺れる人々の心を描写する上でダフェール・ユーセフの音楽は欠かせない役割を果たしている。
今作はダフェール・ユーセフ6作目のリーダー・アルバム。ノルウェーのトランペッター ニルス・ペッター・モルヴェル、ギタリスト アイヴィン・オールセットも参加しており、前衛的なダフェール・ユーセフの音楽性を存分に引き出している。