一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

アンドレア・バッティストーニ指揮/東京フィルハーモニー交響楽団

「アンドレア・バッティストーニ指揮/東京フィルハーモニー交響楽団」おすすめハイレゾ・タイトル

『ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱つき》 (96kHz/24bit)』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
アンドレア・バッティストーニ指揮/東京フィルハーモニー交響楽団 [2016/10/19発売] 販売価格:2,800円( 税込)
容赦なく進むテンポの中に、ベートーヴェンの常軌を逸した狂気を、驚きをもって取り戻す!
リリースするアルバムが次々に高い評価を受ける若きマエストロ、バッティストーニによる待望の作品はベートーヴェンの名作「第九」。3日間に渡って都内で演奏された2015年12月の「第九」は、非常に速いテンポでありながら、崩壊的なテンポではなく、全体のバランスを捉えた理にかなった演奏となっていた。ソリストのアンドレアス・シャーガーが朗々と堂々と歌い上げソリスト陣を引っ張り、合唱団も統一感のある演奏を披露した。


ベートーヴェン:交響曲第9番 ニ短調《合唱》作品125
L.v.Beethoven : Symphony No.9 in D minor, Op.125 "Choral"

安井 陽子(ソプラノ) Yoko Yasui(soprano)
竹本 節子(アルト) Setsuko Takemoto(alto)
アンドレアス・シャーガー(テノール) Andreas Schager(tenor)
萩原 潤(バリトン) Jun Hagiwara(baritone)
アンドレア・バッティストーニ指揮/東京フィルハーモニー交響楽団
東京オペラシンガーズ Tokyo Opera Singers (chorus)

2015年12月20日 Bunkamura オーチャードホール(ライヴ録音)
Recoeded on Dec. 20th, 2015 at Bunkamura Orchard Hall (Concert Live Recording)


『ムソルグスキー(ラヴェル編):組曲≪展覧会の絵≫ (96kHz/24bit)』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
アンドレア・バッティストーニ指揮/東京フィルハーモニー交響楽団 [2016/08/24発売] 販売価格:3,000円( 税込)
ドラマを描く天才が導く、「展覧会の絵」の追体験。
圧巻のクライマックスまでを、繊細に、ダイナミックに描き切った、新時代の決定盤!

リリースするアルバムが次々に高い評価を受ける若きマエストロ、バッティストーニによる、《展覧会の絵》。濃い縁取りの表情やユニークな仕掛けの数々で、各曲のキャラクターを鮮やかなコントラストで一気呵成に描き分けます。圧巻のクライマックスまでを一瞬たりとも弛緩することなくドラマティックに表出する様は、バッティストーニの真骨頂!深みと洗練、こだわりと外連味を高い次元で両立し、絢爛豪華なラヴェル編曲から深く充実した芯のある音楽的内容を引き出します。類い稀な集中力と指揮者への共感で見事な演奏を披露した東京フィルにも大きな拍手を!蜜月関係にある指揮者とオーケストラならではの、充実のライヴ録音です。