一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

GODIEGO

「GODIEGO」おすすめハイレゾ・タイトル

『GODIEGO GREAT BEST Vol.2 -English Version- (24bit/96kHz)』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
GODIEGO [2016/11/16発売] 販売価格:2,800円( 税込)
「渋谷系」と呼ばれた1990年代当時の音楽カルチャーともリンクしたゴダイゴ再評価ブームのきっかけとなった、大ヒット・ベスト・アルバム『GODIEGO GREAT BEST VOL.1 -Japanese Version-』の収録楽曲を、曲順も同じ内容でそっくりそのまま英語バージョンに置き換えた姉妹編アルバム。もともとレパートリーのほぼ全てが英語詞であり、音楽的にも当時の日本人離れした垢抜けたセンスで「邦楽」という枠組みを軽々と飛び超えていたゴダイゴの魅力を、よりストレートに楽しむことが出来る好企画版。


『GODIEGO GREAT BEST Vol.1 -Japanese Version- (24bit/96kHz)』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
GODIEGO [2016/11/16発売] 販売価格:2,800円( 税込)
ゴダイゴは元“ザ・ゴールデン・カップス”のミッキー吉野(キーボード)をリーダーとして、タケカワユキヒデ(ボーカル)、スティーヴ・フォックス(ベース)、浅野孝己(ギター)、浅野良治(ドラムス)で結成され、1976年4月「僕のサラダガール」でレコード・デビュー。1977年にトミー・スナイダー(ドラムス)、1980年には吉澤洋治(ベース)がメンバー・チェンジで加入。従来のロック・バンドという枠に囚われず、映画やテレビ番組のサウンドトラック、他アーティストへの楽曲提供、様々なレコーディング・セッションへの参加など、あらゆる可能性に向けて果敢にチャレンジを続けていったグループであった。本作は1985年の活動休止の9年後にコンパイルされ、「渋谷系」と呼ばれた1990年代当時の音楽カルチャーともリンクしたゴダイゴ再評価ブームのきっかけとなった、大ヒット・ベスト・アルバムの日本語バージョン収録版。