一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

KEYTALK

2009年7月結成。
<メンバー>
小野武正 a.k.a.ぺーい(ギター&コーラス)
首藤義勝 a.k.a.文学少年改め宇宙人改めジョニー義勝(ボーカル&ベース)
寺中友将a.k.a.巨匠/アーロン寺中(ボーカル&ギター)
八木優樹 a.k.a. オムスター/涙の貴公子センチメンタル八木 (ドラム&コーラス)

「KEYTALK」おすすめハイレゾ・タイトル

『PARADISE』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
KEYTALK [2017/03/15発売] 販売価格:3,240円( 税込)
日本武道館公演を経て全国知名度を右肩上がりに上げ、ロックバンドシーンの中心に進出したKEYTALK。様々な音楽性を一気に丸呑みにしてKEYTALKというフィルターを通すことで生まれる強烈な個性を放つ17曲でできあがったこの1枚は日本のロックシーンに新たな光を照らすであろう最高傑作となった。


『HOT!』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
KEYTALK [2015/05/20発売] 販売価格:3,240円( 税込)
これこそ、ニュースタンダード!
2015年、シーンの代表格へと成長を遂げたロックバンド“KEYTALK”のニューアルバム!!

◆タイアップ
「桜花爛漫」:NHK Eテレ アニメ「境界のRINNE」」(原作:高橋留美子)オープニングテーマ。
「桜花爛漫」の作詞・作曲は首藤義勝。流麗なメロディラインにメランコリックかつ輪廻(りんね)する記憶と淡い恋心を描いたファンタジーな詩の世界観に仕上がっている。
また、サウンドプロデュースにはNARASAKIが携わり、高度なアレンジ力が融合したロックナンバーに。KEYTALKにとって初となる書き下ろしアニメのオープニングテーマだが、KEYTALK節が満載で、
この作品で初めて彼らを知る人にもKEYTALKの魅力が十二分に伝わる作品となっている。


『OVERTONE【K2HD】』
( 96kHz/24bit WAV ・96kHz/24bit FLAC )
KEYTALK [2014/12/17発売] 販売価格:3,240円( 税込)
◆本作品は44.1kHz/16bitのマスター音源をビクタースタジオ FLAIRが有するオリジナル技術
『K2HDプロセッシング』を用いハイレゾ化した作品となります。

緻密なアレンジの中にこれまで以上に際立つメロディライン、そしてライヴで鍛え上げられたグルーヴ感は今後のロックシーンの新たな扉を開く鍵となるであろう。デビュー作となった1st シングル「コースター」、2nd シングル「パラレル」を含む全13曲の超強力作品!!