一時停止 再生


音量小 音量大 ミュート 00:00
0
100
AAC/128kbps

下野 紘

「下野 紘」おすすめハイレゾ・タイトル

『Running High(TV Size)』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
下野 紘 [2017/04/19発売] 販売価格:324円( 税込)
TVアニメ『カブキブ!』オープニングテーマ!
サウンドは、ぐっと若く明るい曲調のロックチューン。「カブキブ!」の歌舞伎にかける高校生の純粋で爽やか、前向きな気持ちを曲に込めている。


『Running High』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
下野 紘 [2017/04/19発売] 販売価格:1,188円( 税込)
待望のサード・シングルは、TVアニメ『カブキブ!』オープニングテーマ!
サウンドは、ぐっと若く明るい曲調のロックチューン。「カブキブ!」の歌舞伎にかける高校生の純粋で爽やか、前向きな気持ちを曲に込めている。


『ONE CHANCE』
( 48kHz/24bit WAV ・48kHz/24bit FLAC )
下野 紘 [2016/08/31発売] 販売価格:1,296円( 税込)
2016年3月にアーティストデビューを果たした声優・下野紘が、待望の2ndシングル「ONE CHANCE」をリリース!2ndシングルのテーマは、タイトルの「ONE CHANCE」。最近若者の間でよく使われるこの言葉は、格闘ゲームファンの間から広まったと言われているが、「可能性は低くても勝つチャンスが必ずある」という意味で、女子高生の間でも「チャンスがありますように」というおまじないの言葉にもなっている。その意味も含めて今回は、「人生において様々な逆境が訪れる時、可能性は低くても一発逆転できるチャンスが必ずある。そのチャンスを見逃すな」という強いメッセージが込められた印象的な表題曲となった。作詞は1stシングル「リアル-REAL-」と同様に、下野紘とRUCCAの共作。作曲は新進気鋭のサウンドメーカー・高橋諒が務める。楽曲は今回もアクティブなナンバーだが、切なさのあるハイブリットロックに下野のクリアなヴォーカルが乗ることによって生まれるワンアンドオンリーなサウンドとなって、よりアグレッシブに訴える。そしてCWは下野が初の作詞・作曲にも挑戦している。