Classical

TOPClassical > 西山まりえ(チェンバロ)
ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ集 鍵盤の魔術師
2017年5月31日の配信サービス終了をもって、配信を終了いたしました。

ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ集 鍵盤の魔術師

西山まりえ(チェンバロ) OMF リリース日:2015/01/28 ファイル形式:
| WAV |96kHz/24bit 
| FLAC |96kHz/24bit 
アルバム購入 ¥2,700 購入
~日本屈指の音響を誇るホールで、照明設備の主幹を切って録音。
こだわりのレコーディングと、スペイン音楽の演奏に定評ある西山まりえ、チェンバロによる至芸。~

日本屈指の音響と稼働率の高さを誇る、新潟市小出郷文化会館の全面的な協力を得て実現。
S/N(比)を稼ぐために照明設備の主幹を切り、響きの調整のために客席の椅子に平台をかぶせ、
変則的な形で(舞台上にチェンバロをセットして挑んだ、こだわりのレコーディングによるチェンバロ曲集です。

演奏は、クラシック音楽界で注目を集める、チェンバロ奏者&ハープ奏者の西山まりえ。
スカルラッティの名曲を、スペイン音楽の伝統的なリズムと解釈からアプローチします。
スパニッシュオルガンの水平トランペット管を思わせるファンファーレ、ギターのラスゲアードの
ようなアルペジオの連続が、緻密なハイレゾ録音により鮮やかに蘇ります。「レコード芸術」誌特選盤。


「間」は「魔」。一度、音を出してしまえば減衰する一方のチェンバロやギター、そしてカスタネット
ですが、そこに「間」のマジックがあることを、スカルラッティやスペインの音楽が語っている気が
します。最晩年30年間を鍵盤教師、鍵盤弾き、いうなれば鍵盤師としてスペインで過ごした
スカルラッティはまるで「鍵盤の魔術師」のようです。
(西山まりえ)

スペイン音楽を 
スペイン人よりもスペイン人らしく演奏する
MARIEの魂はイベリア色。
(ラウル・マリャビバレーナ[指揮者/評論家])


■ レコーディングデータ:
・日時・会場:
2009年4月21-23日(新潟市小出郷文化会館)
・使用楽器:
フレンチ・チェンバロ(Bruce Kennedy 1997[model Taskin, France 1769])
・使用機材:
SCHOEPS CMC64
DPA(B&K) 4006
STUDER A779
TASCAM DV-RA1000HD


■関連アルバム
・天使のハープ ~ 5台のヒストリカル・ハープがいざなう、中世のダンス・パーティ、
ダ・ヴィンチのアトリエ、マリー・アントワネットのサロン
・C.P.E. バッハ: 6つのプロイセン・ソナタ

アルバム購入特典付!購入後マイページからダウンロードしてください
トラック 曲 名 クレジット 時 間 金 額 試 聴 購 入
1 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.380 ホ長調 アンダンテ・コモド 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:07:45 ¥324 試聴 購入
2 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.175 イ短調 アレグロ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:05:35 ¥324 試聴 購入
3 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.263 ホ短調 アンダンテ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:10:29 - 試聴 アルバム販売のみ
4 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.264 ホ長調 ヴィーヴォ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:08:28 ¥324 試聴 購入
5 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.208 イ長調 アダージョ・エ・カンタービレ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:05:01 ¥324 試聴 購入
6 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.209 イ長調 アレグロ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:05:59 ¥324 試聴 購入
7 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.238 ヘ短調 アンダンテ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:06:26 ¥324 試聴 購入
8 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.239 ヘ短調 アレグロ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:03:41 ¥324 試聴 購入
9 ドメニコ・スカルラッティ: ソナタ K.132 ハ長調 カンタービレ 西山まりえ(チェンバロ)[演奏], ドメニコ・スカルラッティ[作曲] 0:13:33 - 試聴 アルバム販売のみ